竹俣紅の大学・高校、趣味、破門の噂の真相に迫る!

f:id:Emlis1536:20170825233430j:plain

アウトデラックスや初耳学などのTV番組に出演し、将棋界だけでなく芸能界にもその可愛さや頭の良さを披露してくれている、女流棋士の竹俣紅(たけまたべに)さん。

今回はそんな彼女の現在通っている大学や出身高校、意外と渋い趣味などのプロフィールを見ていくと共に、以前から流れている「破門」の噂の真相にも迫っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

竹俣紅さんプロフィール!

f:id:Emlis1536:20170825235556j:plain

生年月日 1998年6月27日(19歳)

身長 155cm

出身 東京都港区

出身高校 渋谷教育学園渋谷高等学校(中高一貫)

大学 早稲田大学政治経済学部(今年4月入学)

プロ入り年月日 2012年10月1日(14歳)

段位 女流初段

師匠 森内俊之九段

所属事務所 ワタナベエンターテインメント

趣味 盆栽

竹俣紅さんの通っていた渋谷教育学園渋谷高等学校とは、偏差値75もある中高一貫の名門進学校です!将来のためにしっかり勉強したい、かつ高校受験の勉強で女流棋士としての活動に支障をきたさないように、と思い、このような学校に通っていたのでしょう。

また、「学びたい学問が学べ、将棋が強い大学に進学したい」と東京大学文科三類を狙っていたほどに、将棋と学問への情熱に溢れ、非常に頭脳明晰な娘のようですね!将棋は何手も先を読み、何十パターンもの相手のありうる手順を考えなければならない競技です。それでも彼女はとても頭が良いからこそ、将棋界でも活躍できているのでしょう。残念ながら東大には落ちてしまい早稲田に進学しましたが、それでも早稲田合格は十分嬉しかったと語っています。

次は彼女の将棋歴についてです。小学1、2年生頃に日本将棋連盟の子供スクールに通い始めたのですが、メキメキ実力を伸ばし、小学4年生の時に「第1回駒姫名人戦」で優勝。小学生の時点でプロにも勝利できる実力を持っていた彼女は、順当に14歳で女流2級となり、プロ入りが決定しました。これだけ見ても、彼女が決してルックスだけでなく、将棋の実力もしっかり持ち合わせていることがわかりますね!

趣味は盆栽とのこと。しかも親の影響とかではなく、自分自身の興味で小学生の頃からやっているというのですから、幼い頃からのそのシブさにビックリします!その趣味が昂じて、「盆栽世界」という盆栽雑誌に2016年2月号から連載をしているほどとのこと!

f:id:Emlis1536:20170826002314j:plain

将棋に大学、タレントに盆栽と、多方面で様々な活躍をしている彼女の今後に期待です!

【スポンサーリンク】

破門の噂の真相とは?

竹俣紅さんの師匠は森内俊之九段。過去に何度も名人位を獲得・防衛し、永世名人の資格も持つなど、将棋界で知らぬ者はいないトップ棋士の一人です。またその実力だけでなく、人格者としても高く評価されています。

f:id:Emlis1536:20170826003214j:plain

そんな森内九段に、竹俣さんは破門を言い渡されたのではないか?という噂が流れています。果たしてその噂の根拠は何なのでしょうか?

主に2つありまして、

①将棋を休んでいたにもかかわらず芸能活動 説

竹俣さんは2016年4月から1年間、「大学受験の勉強のため」という名目で休場届(将棋の対局に出場しない)を出していました。しかし、彼女はそれにもかかわらず、多数のテレビ番組に不定期に出演をしていました!

これには矛盾を感じざるを得ないですね…。しかも、今の事務所と契約をしたのも休場中のことだったようです。これは快く思われないのも仕方ない部分がある気がします。

②記録係の拒否で印象悪化 説

記録係とは、将棋の対局の指し手を記録する、プロの対局になくてはならない役割の1つです。記録係がいなければ棋譜(対局の記録)が残りません。

そんな記録係ですが、プロの対局は長時間にも及び、その間拘束されてしまいます。これを竹俣さんが何かにつけて拒否したことで、森内九段が激怒してしまった、というのです。

また、竹俣さんの母親が文春に対して

「うちの娘は記録係をやるために将棋をしているんじゃない」

とコメントを出したことで、余計に世間の印象が悪くなってしまった感があります。

しかしこの「破門説」ですが、全くのデマです!現に森内九段が「破門の事実はない」と否定しております。竹俣さんが2017年4月に復帰したあとに特に波風立っていないところも見ると、まだ師弟関係は続いているのでしょう。

竹俣さんの今後の上達・活躍のためにも、良好な師弟関係になってほしいと切に願います。

【スポンサーリンク】

まとめ

①竹俣紅さんは将棋と学問の情熱に溢れ、非常に頭脳明晰な娘!盆栽というシブい趣味で雑誌連載もしており、もちろんタレントとしても活動、と多方面で活躍をしている。

②将棋休場にもかかわらずの芸能活動や、記録係の拒否などによって、師匠の森内九段からの破門が噂されていたが、全くのデマ!

今回の記事は以上です。次の記事もよろしくです(^ω^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする