阿部祐二の嫁と娘の経歴が凄まじい!ハーフの噂の真偽!

f:id:Emlis1536:20170828134630j:plain

阿部祐二さんは英語も韓国語もペラペラなテレビリポーター・俳優です。大学も早稲田出身ということでマルチな才能を持つ彼ですが、なんと嫁と娘の経歴も素晴らしいのです!

今回は阿部さん一家について書いていきます!嫁は元プロゴルファー、娘はミス・ユニバース日本代表とスゴい経歴を持つ阿部さん一家についてと、「阿部さんはハーフではないか?」という噂の真相に迫っていきたいと思います!

【スポンサーリンク】

阿部祐二さんと妻・娘の経歴は?

f:id:Emlis1536:20170828134938j:plain

左が阿部祐二さん、右が妻の阿部まさ子さん、中央が娘の阿部桃子さんです。

まずは阿部祐二さんの経歴からですね。

生年月日 1958年8月14日(59歳)

出身 東京都板橋区

身長 185cm

学歴 東京都立小石川高校→早稲田大学政治経済学部

特技 剣道(三段)

身長185cm!非常に高いですね~。けど娘さんの身長も彼とそこまで差はないですよ。なんと桃子さんは身長175cm!高身長一家です!

早稲田大学在学中に活動を始めたそうですが、当初はモデルで芸能界デビューしたそうです。最初からリポーター・俳優ではなかったとのこと。また、俳優初期は「伊達祐二」という芸名で活動していました!雑誌「POPEYE」でモデル、「婦警さんは魔女」「あぶない刑事シリーズ」などで俳優を務めた後、「ビッグモーニング」でリポーターとしての活動を開始しました。どうも、大学時代には記者を志望していたそうで、それがリポーター転身のきっかけとなったそうです。

f:id:Emlis1536:20170828142352j:plain

次に妻・まさ子さんのプロフィールです。

生年月日 1960年7月21日(57歳)

出身 千葉県市川市

身長 170cm

学歴 昭和学院高等学校

まさ子さんは元プロゴルファーです。祐二さんは剣道、娘・桃子さんもプロ目指してゴルフしていますから、スポーツ一家ですね!

写真では笑顔がステキな方に見えますが、なんと数々の恐妻家エピソードも有名ですw

恐妻家エピソード①:祐二さんが酔っ払って家に帰ってきたら玄関を開けてくれない。土下座したら開けてくれたが、「こんな時間まで何していたの?」「女性の家で飲んでいた?」と足四の字固めをかけられる!以後、飲みに行く予定があるときは一週間前までにまさ子さんに申告しているとのこと。

恐妻家エピソード②:打ち上げのために毎日同じ店に通って、毎回カードで支払いしていたら、1ヵ月の請求が70万超え。カード明細を見たまさ子さんが「お目当ての女の子がいたわね!浮気していたわね!」と言ったときの鬼の形相に祐二さんは打ち震える!

こういうエピソードが周りにも知られているばかりに祐二さんは、「あれだけ管理されて気の毒だね」と言われることも多いそうです。しかし彼は「一度も自分を気の毒だと思ったことがない」そうです。その理由が、「怒られる理由が全部、想定内だから」とのこと。まさ子さんは祐二さんのことを愛しているから怒るのでしょうし、そのことを祐二さんもわかっているのでしょう。良い夫婦です!

f:id:Emlis1536:20170828145009p:plain

次はミス・ユニバース日本代表に輝いた娘・桃子さんについてです!

生年月日 1994年9月17日(22歳)

出身 千葉県

身長 175cm

学歴 聖心女子学院高等科→聖心女子学院

まさ子さんの影響で6歳からゴルフを始め、メキメキと上達。現在ではゴルファーとして活躍し、高校2年のときに千葉県ジュニアで3位入賞するなど、プロを目指せるほどの実力のようです!惜しくもプロテストには合格できていませんが、プロゴルファーの娘ということですし、今後の活躍に注目です!

また活動はゴルフだけでなく、事務所に所属してタレントやモデル業もやっているそうです。東京ガールズコレクション2017では、祐二さんと一緒にランウェイを歩いたりもしたそうです。そういった活動の一環でミス・ユニバースにも出場しているのでしょう!

日本代表となったあとは世界大会が待っています。世界大会の結果にも期待したいところです!

【スポンサーリンク】

阿部さんハーフの噂の真相!

f:id:Emlis1536:20170828134559j:plain

阿部祐二さんは英語や韓国語も操れるトライリンガル。通訳を介さずに英語でインタビューをしている姿や、185cmという高身長、また西洋風と見えなくもない顔立ちから、

「阿部祐二さんってハーフ?」

と思っている方も多いようですね。留学した経験もないようですし、どこで英語や韓国語を身につけたのか、とも確かに思ってしまうでしょう。

これについて彼に直撃した人がいるらしく、その結果「両親とも日本人(沖縄出身)」とのことです!ハーフではなかったですね~。

ということはつまり、あのペラペラの英語と韓国語は独学で身につけたということになりますね!この裏には、彼の信念や努力があったようです。

彼曰く、「通訳を介したインタビューなんてありえない。直接コミュニケーションをとらないと意味がない」と考えているそうです。リポーターとしての素晴らしい哲学ですね!

そのために、今は韓国語とフランス語を勉強しているそうです。話すことはできるが、完璧に聞き取ってインタビューできるレベルまではいってない、とのこと。今後の彼の語学の成長を心待ちにしたいですね!

【スポンサーリンク】

まとめ

①阿部祐二さんは当初はモデルとして芸能界デビュー。モデル・俳優の活動後にキャスターに転身。

②妻・まさ子さんは元プロゴルファー。かつ恐妻家としても知られている!

③娘・桃子さんはプロ目指しゴルファーとして活躍中。その一方でタレント・モデルとしても活動し、ミス・ユニバース日本代表に選ばれる!

④阿部祐二さんハーフはデマ!あの語学は彼自身の信念や努力の賜物!

今回の記事は以上です。次回の記事もよろしくです(^ω^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする