阿部一二三、彼女(みつき)持ちの筋肉イケメン!高校・大学は?

柔道世界選手権(8月29日、ブダペスト)で、弱冠20歳で初出場の阿部一二三選手が男子66キロ級にて金メダルを獲得しました!準決勝・決勝ともに一本勝ちするという圧巻の勝利!しかし、「最終目標は東京五輪での金メダル」と語る彼にとっては、これは通過点。とはいえど、これはイヤでも東京オリンピックへの期待が高まってしまいますね!

今回はそんな彼の今までの経歴や戦績、また彼女などのプライベートも見ていきたいと思います!

↓↓同じく女子52キロ級にて金メダルを獲得した志々目愛さんの記事もよろしく(^ω^)↓↓

志々目愛(ししめあい)選手は、8月29日のブダペスト柔道世界選手権女子52キロ級にて、見事金メダルに輝いた選手です!現在23歳ですが全日本を...

【スポンサーリンク】

阿部一二三プロフィール!輝かしい筋肉・戦歴!

f:id:Emlis1536:20170830023326j:plain

出典:https://twitter.com/ft_love_ver/status/827760778392375296

いやー素晴らしい筋肉ですね…惚れ惚れしてしまいます。

どうやら彼は、幼いころに女子選手に負けてしまったのがきっかけで、消防士の父と一緒に筋トレをするようになったそうです。なんと小さいころから、3kgのメディシンボールを投げて体幹を鍛えていたそうです!すごい執念ですね…。

さて、では阿部一二三選手のプロフィールを見ていきましょう!

生年月日 1997年8月9日(20歳)

身長 168cm

階級 66キロ級

出身 兵庫県神戸市

学歴 神戸生田中学→神港学園神港高校→日本体育大学(在学中)

段位 初段

得意技 袖釣り込み腰、背負い投げ

身長は168cmと、66キロ級としては標準~やや小柄ですが、彼の持ち味は何といっても一本勝ちをガンガン量産する豪快なスタイルです!その思い切りのよさに惹きこまれるファンは多いと聞きます!これが、そんな彼のスタイルを象徴する動画です。


Hifumi Abe Judo Highlights – 阿部一二三 柔道ハイライト

わずかな隙を見逃さずにバッタンバッタン相手をなぎ倒す!見ていて気持ちがいいですね~。ただ勝つだけでなく、圧倒的に勝つ。そんな意識が見える気がします!

さてそんな彼ですが、テレビで柔道を見て「カッコイイ!」と思ったことから、6歳から柔道を始めます。

柔道を始めた頃は怖いとよく泣いていたといいます。最初からこんなどっしりとした感じではなかったんですね。

小学校時代は際立った戦績はなかった彼ですが、中学に上がると途端に練習量を増やし、それが開花のきっかけになります。

なんと中学3年間の練習時間は1日およそ6時間!そして中学時代から行っているトレーニングメニューというのが

10キロのランニング

3kgのメディシンボールで体幹を鍛える

インナーチューブで体幹を鍛える

寝技・立ち技と一通りの技を行う練習

猛烈なトレーニング量ですね…あの筋肉にも納得です。

このトレーニングの甲斐もあってか、中学2年時に55キロ級全国中学柔道大会優勝!さらに中学3年時には階級を60キロ級に上げた上で、全国中学柔道大会をオール一本勝ちで優勝!またアジアユースでの優勝を飾ります!

そして高校進学後には階級を66キロ級に上げ、輝かしい戦績をさらに積み重ねていきます!

1年時

全日本カデ 優勝

世界カデ 準優勝

全国高校選手権 優勝(73キロ級)

2年時

全日本カデ 優勝

インターハイ 優勝(オール一本勝ち)

ユースオリンピック 優勝(オール一本勝ち)

全日本ジュニア 優勝

世界ジュニア 個人 準優勝 団体 優勝

講道館杯 優勝

グランドスラム東京 優勝(グランドスラム史上最年少優勝)

3年時

選抜体重別 3位

グランプリ・ウランバートル 準優勝

インターハイ 優勝(オール一本勝ち)

グランプリ・タシュケント 優勝(オール一本勝ち)

講道館杯 3位

どこから触れていいのかわからないくらいに凄まじい戦績ですね…。特にオール一本勝ち優勝の多さにビックリします。

しかし、3年時の講道館杯で3位に終わってしまったことが影響し、リオ五輪の代表には選ばれませんでした。このことに対しては、強化委員会からも疑問の声があがったといいます。

ですが日体大に進学後は3つのグランドスラムで優勝するなど、日本トップの柔道選手へと順調に成長していき、今回の世界選手権金メダルにつながりました!

【スポンサーリンク】

活躍の裏には彼女・みつきさんの支えがあった?

f:id:Emlis1536:20170830031453j:plain

出典:http://nbkturu.net/3701.html

阿部一二三選手には、みつきさんという彼女がいらっしゃるみたいですね。交際は2013年、高校1年の頃から、ということです。一二三選手の爆発的な活躍は高校時代からですから、みつきさんが心の支えになって好成績を残し続けることができた面もあったのでしょう!

ツイッターでも2014年時の投稿で、

「今日で1年記念! この1年本間に色々あったな〜喧嘩したり一緒に笑ったり色んなところいったり楽しすぎた みつきに出会えて本間に良かったって心の底からおもう! いつも支えてくれてるみつきのおかげで毎日頑張れる。 これからもよろしく♡」

「昨日はみつきにドッキリされた。笑 バイトや言うて会われへんな〜おもっとって電車のって駅ついてふつーに歩いとったら後ろからいきなり押されて振り向いたらみつきおった。笑 俺びっくりしすぎて5秒ぐらいとまって口あいてもとったわ(笑) でも嬉しかったな〜 本間にだいすきやわ♡」

と、かなりオープンにラブラブっぷりを公開してますねw

しかし、何があったのかは不明ですが、2015年6月頃に一度別れてしまったようです。一体何があったのでしょうか…。

ですが、1年後の2016年6月頃に無事に再びよりを戻したそうです!遠距離恋愛のようですが、お互いにお互いが大事な人なのだと再確認できたみたいですね。

f:id:Emlis1536:20170830032709j:plain

お互いがお互いを支えあい、素晴らしい青春を過ごしつつ、柔道でも輝かしい成績を残してほしいと願っています!

【スポンサーリンク】

まとめ

①阿部一二三選手、6歳から柔道を始める。幼い頃に女子選手に負けてしまったのがきっかけで筋トレするように。おかげで今はムキムキの筋肉!

②中学時代から猛烈なトレーニング量をこなす。その甲斐あってか、高校時代から凄まじい戦績の数々を残すようになり、今回の世界選手権金メダルにつながった!

③柔道の活躍の裏には彼女・みつきさんの支えが。一度は破局したもののよりを戻し、現在は円満な模様。

今回の記事は以上です~。

↓↓同じく女子52キロ級にて金メダルを獲得した志々目愛さんの記事もよろしく(^ω^)↓↓

志々目愛(ししめあい)選手は、8月29日のブダペスト柔道世界選手権女子52キロ級にて、見事金メダルに輝いた選手です!現在23歳ですが全日本を...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする